スタッフ紹介

山田 正勝 代表理事/畑オーガナイザー

大学卒業後、自衛隊に入隊し4年間勤務。その後、民間企業で経理や人事の仕事に携わる。その間、3.11の地震をきっかけに、人間の根幹でもある食や農業へ関心を持つようになる。その頃から職場を八王子に変え、八王子の農家さんと関わり始める。
その後、畑会メンバーのフナキが立ち上げた農業事業会社で、一緒に活動をすることになり、イベントや経理業務を担うようになる。
その後、2017年より独自で「畑会」を起ち上げ、2018年3月より一般社団法人化し、フナキと芳賀で活動し始める。
過去の経歴を活かし、畑会ではイベント事業にメインで行い、食や運動、健康、音楽など活かした企画が多い。また前職の経理の仕事や企業分析の経験を活かし、農業経営や農を基盤にしたコミュニティや地域経済についての持論を展開し、その考えを日々のブログやセミナーなどで発信している。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

フナキ ショーヘイ

一般社団法人畑会理事/畑ディレクター/ アルッテファーム農園主/東京農業大学非常勤講師
1987年12月6日八王子生まれ。2010年に東京農業大学地域環境科学部森林総合科学科卒。卒業後は、農業が主軸となる「町の活性化」に関わる仕事をしようと、まず自ら農家になることを決め、2012年に八王子市で新規就農した。2013年には、同じ志を持つ仲間と農業事業を行う株式会社を設立し、野菜・ハチミツの生産販売、農業体験イベント企画運営などの事業を展開。2018年には、(一社)畑会の設立に加わり、畑の空間を活用したサービスやイベントを提案している。ほか、自らの畑で『東京いちじく』というブランドを立ち上げ活動を行っている。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

芳賀 新(はが あらた)/畑写真家

横浜育ち。自然と触れ合う機会が少ない都会で窮屈を覚える。そして窮屈さのない場所を求め彷徨う中で都市の農業に、畑会に出会う。
以後、畑写真家を名乗り、農業イベントやマルシェなどで継続的に農家さんと関わり写真を通して畑の魅力を発信する。
「畑は汚れるのが当たり前の世界。そんな畑だから汚れるなんて小さなことは気にせず直感的に素直になれる。畑で出会う遊びと暮らしの中で人間の素直な表情を撮影したい。そして、畑イベントを通して汚れても良い世界の魅力を伝えたい。汚れても良い畑で皆さんの姿を撮影させてください。」

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram