3つの市で大きな地元野菜のイベントをやります!

やっと公開できる!^^
最近は静かに潜んでいましたが
秋の大きなイベントを開催する準備に
時間をかけておりました。
 
今年の4月に開催した農業シンポジウムで
160名の方が集まり
その中で農業に関わる色んな方と会い
様々なニーズを聞きながら今回の企画につながりました。
 
タイトルは
『Home Food Party』
副題が
「東京・多摩の農家と消費者がつながるランチパーティーを3つの市で開催したい!」
になります。
 
3つの市とは
八王子市、日野市、多摩市。
 
今回の企画の経緯として
現場の農家さん達とお話しをしていくなかで
地元の消費者とのつながり
地元野菜の理解などが不足していることを実感しました。
 
とはいえ生産者である農家さんが
消費者の人達とつながり地元野菜を伝えるのは
生産に時間を取られてしまい困難。
 
そこで我ら畑会(はたかい)が
その役割を担おうと思い夏頃から準備していました。
内容としては
地元野菜を使った料理パーティーをベースに
そこでの講演会やワークショップを行います。
 
今回は3つの市でそれぞれ行うため
各市の関係者を巻き込む方で進めています。
市外からも野菜や料理の専門家の方も呼び
より学びの深いものになります。
 
そして一度のイベントに終始しないように
つながりを継続していくようなアプローチも
当然あります。
詳しくは下記のサイトから
確認していただける嬉しいです!
https://camp-fire.jp/projects/view/96174
(パソコンがさらに見やすいかもです)
 
実は今回の集客方法は
クラウドファンディングを採用しました。
 
理由としては
地元の農業を盛り上げる地域活性化事業で
社会性が高いものであるので
想いを表現しやすく伝えやすい
クラウドファンディングにしました。
 
クラウドファンディング
寄付型のイメージが強いですが
昨今は
購入型のクラウドファンディングになっており
畑会の企画も
もちろん後者のものとなります。
 
パーティの参加されたい方は
こちらよりチケットを買っていただけると幸いです!
 
という感じで
しばらく大人しかったですが
これからガンガン投稿していきます。
どうぞよろしくお願いします~!^^

https://camp-fire.jp/projects/view/96174

f:id:hatakai802:20190103162248j:plain

※追記

途中から募集をクラウドファンディングではなく

直接の応募に切り替えました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA