農業の未来を考える「勉強会」を開催 テーマごとに4回実施

先月、開催致しました「農業の未来を考えるシンポジウム」に引き続き、都市の農業に関する勉強会を実施致します。

シンポジウムでは、テーマが大きかったこともあったため、より細かなニーズに対応しながら勉強会をシンポジウムでのアンケートで比較的多かったテーマ4つに絞り、「販売流通」「農を通じたまちづくり」「農福連携」「農業体験の企画づくり」に分けて開催いたします。

以下、スケジュールとなります。

●第1回 6月15日(金) 19時~

テーマ「販売流通」

講師 伊藤宏さん

参加費 500円

場所:八王子市市民活動支援センター(八王子市旭町12-1 ファルマ802ビル5階)

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/179808182589470/


●第2回 6月21日(木) 19時~

テーマ「農を通じたまちづくり」

講師 佐藤美千代さん

参加費 500円

場所:PlanT( 東京都 日野市多摩平2-5-1)

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/576001792782605/


●第3回 6月23日(土) 19時~

テーマ「農福連携」

講師 登坂信美さん

参加費 500円

場所:八王子市市民活動支援センター(八王子市旭町12-1 ファルマ802ビル5階)

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/2447871112107253/


●第4回 6月29日(金) 19時~

テーマ「農業体験の企画づくり」

講師 山田正勝、舩木翔平

参加費 500円

場所:八王子市市民活動支援センター(八王子市旭町12-1 ファルマ802ビル5階)

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/194091411219454/


 

(※場所が変更になる可能性もあります、その際は逐次お伝えいたします)

申込など詳細につきましては、各イベントページでご確認ください。

講師の詳細につきましては、この下記の講師のプロフィールを載せています。

 

【各勉強会の講師紹介】

○伊藤 宏さん 紹介

現在、八王子市小比企町の中西ファームで勤務。

2017年には、地元野菜販売会社の(株)Jimonoの取締役。

中西ファームでは、JAの流通に頼らず、独自で販路開拓を行い

飲食店や大型小売店への卸を行っている。

Jimonoは、多摩地域周辺でマルシェ販売を行っている企業で。

多くの生産者と販売者との仲介者としての事業を行っている。

2013年に若手農業集団である(株)フィオの立ち上げにも関わり当時から様々な業者との野菜取引の経験を持つ。

多くの現場を知る肌感覚の販売経験と

農業の収益性を考え続けた戦略的観点の

両方をもつ数少ない農業者。

 


○佐藤美千代さん 紹介

2004年に市との協働で「一般家庭生ごみ堆肥化事業」を開始し、地域住民による「まちの生ごみ活かし隊」を立ち上げる。

2008年、コミュニティガーデン「せせらぎ農園」を開設。現在約200世帯の生ごみを農園に運び、「土ごと発酵」で堆肥化させて野菜と花を育てながら、「コミュニティガーデン」を増やすべく活動中。

2009年、「市民による都市農業研究会」を立ち上げ、都市農地保全のために農業者と共に市民ができることを模索している。

 


○登坂信美さん 紹介

株式会社グッドホームの代表。

グッドホームは、2016年に八王子市川口町で

自家製無農薬野菜を障がい者の方とともに育て

「HACHIOJI FARMER’S KITCHEN ふぁむ」

の料理として提供している企業。

農業を通して就労継続支援B型事業所を運営し

障がい者の地域社会への貢献を目標として掲げ

さらに農業の規模拡大を目指している。

八王子市の農福連携事業の先駆けにもなった。


 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

お申込みは、以下のフォームから宜しくお願い致します。

コメントを残す