法人概要

一般社団法人 畑会 | ハタカイ

※正式名称:畑で出会う遊びと暮らしの会

法人設立 2018年3月8日

事業内容 農業体験イベント企画・運営、畑活用サポート、援農支援


MEMBER

42094463_1962288130514930_8865706517861498880_o

代表理事/畑オーガナイザー

山田 正勝 | YAMADA MASAKATSU

大学卒業後、自衛隊に入隊し4年間勤務。その中で、食事や運動による健康の重要さに感じる。その後、一般企業で経理や人事の仕事を主に携わる。心身のピークに達したときに、自然や農業に触れることで人間性を回復。八王子で介護の仕事をしながらも農業事業会社に所属し、会計やイベントの担当をした。

その後、2017年より「畑会」を主宰し活動を始める。農に関わる人たちに触れ、都市農業の社会的重要性を感じ日々活動している。

進化する都市農業の社会実験記 ~ 畑会代表のブログ ~

『都市農業で本気で稼ぐ!』 2019.3.3 @国立

「経営的観点から見る都市農業」資料PDF:20190303 公開版

 


 

55813616_2762116323860684_6513677629369876480_n

理事/畑ディレクター

東京農業大学 非常勤講師

フナキ ショーへイ | FUNAKI SHOHEI

2010年に東京農大を卒業後、新規就農を目指して八王子市内の農家で農業研修をし、2012年に八王子初の新規就農をする。2013年に農業事業会社を立ち上げ、飲食店を中心に野菜の販売や農業体験型イベント企画を多数開催。

2017年からイチジク栽培を始め「東京いちじくプロジェクト」を立ち上げる。他、都市部や山間地域の遊休農地を様々なアイディアを提案し、人が集まる畑の運営に関わる。


 

.jpg

理事/畑 写真家

芳賀 新  |  HAGA ARATA

岩手県宮古市で生まれ。桜美林大学生。自然と触れ合う機会が少ない都会の生活に疑問を覚え、大学では環境学を専攻。アグリベラル・マルシェという団体に加入し大学内マルシェを近隣の農家さんと協力し行う。畑の魅力を発信したいと思い、カメラをはじめる。畑に住む生き物や農業イベントでの参加者の笑顔などを撮る。畑会で畑写真家として活動する。活動拠点は主に都内。現在も在学しながら活動中。